Posted on 01/20/2011 at 21:12, by matsumoto

善悪の果実(李天秀著・松元信行訳『牧会断想』より)

人生は悪いことを通して善いことを見るようになり、善を通して悪を見るようになる▼放蕩息子は、自らの放蕩(悪)を通して、父の愛、すなわち善を見たのである▼人生において、悪それ自体とか、善それ自体を見ることも、考えることもない▼しかし、神は愛で、善と悪を超越される方である▼愛は、真理である永遠に変わらないいのちであり、いのちの実である(Ⅰコリ13:8)▼普通、クリスチャンが説教で『恵みを受けた』と言う時、たいていは“善悪の実”であり、その現れである▼神のいのちは、言葉にあるのではなく、善悪を超越する愛の内にある▼善悪を分別することで聖くなるのではなく、愛ですべてを抱くことによって完全で聖くなれるのである。

cheap baclofen 30 pills 25 mg 140.96$ for sale online. pain relief|muscle relaxant. personal care, amex, jcb, erectile dysfunction. すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。(エベソ1:4)

<!– –>

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ