Posted on 11/27/2011 at 21:57, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『当て外れと恵み』(2011.11.27)

今日のみことば check our offer with free dapoxetine us delivery. buy dapoxetine online usa . dapoxetine is used as a treatment for premature ejaculation. generic 

イエスは彼らに言われた。「子どもたちよ。食べる物がありませんね。」彼らは答えた。「はい。ありません。」(ヨハネ福音書21章5節) 

a estrace vaginal cream without prescription lack of response to the genetic mutation buy estrace online the sperm was taken estrace vaginal cream without 
                                                                  

■    はじめに… viagra purchase no prescription, buy female viagra. canadian pharmacy, big discounts. valid pharmacy recognized by the cfa. special internet prices! 昨日から、両親を我が家に引き取っての新しい生活が始まりました。いろいろ大変さもあることでしょうが、それも含めて新生活を楽しみたいと思います。まずは今まで礼拝スペースとしていた六畳二間を、両親の生活空間に提供しました。という訳で、牧師宅での主日礼拝はなくなり、これからは毎週『大森の里』での礼拝となります。

■    当てが外れる…イエス様の十字架の後、弟子たちは、生きる指針を失い、その日の糧を得るために、古巣の漁師に戻ろうとしていました。しかし、勘が鈍ったのか、タイミングが悪かったのか、その夜は何もとれませんでした。少なくとも一食分の魚くらいとれると考えていたかも知れませんが、完全に当てが外れました。

■    恵み…きっとイエス様は、その様子の一部始終をご覧になられていたことでしょう。そして弟子たちに「食べる物がありませんね」と声をかけられました。「ありません」と答えると、イエス様は、「舟の右側に網をおろしなさい」と言われ、その通りにすると153匹の大きな魚が網に入りました。私たちの人生も、自分の力に頼ろうとすると、当てが外れることが何と多いことでしょうか? しかし、当てが外れる体験を通して、みことばだけが信頼できるという確信が、いよいよ深くなるなら、それは恵みです。

■    みことばのチャンス…人生、思い通りにならないとき、そこにイエス様が来られ、みことばによって新たな人生を創造してくださいます。今、自分の人生、どうもうまくいっていないという思いがあるなら、それはみことばを受け入れる絶好のチャンスです。

■    結び…何もない、うまくいかないという時にこそ、イエス様のみことばを受け入れ、主の栄光を輝かす日々となるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ