Posted on 06/30/2013 at 08:37, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『空の空を満たすもの』(結語シリーズ 旧約篇その21)(2013.6.30)

online canadian pharmacy store! 5mg prednisone online no prescription . official drugstore, buy prednisone online cheap.

結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである。(伝道者の書12章13節) gums, cheap prices, guaranteed shipping., buy priligy dapoxetine : buy dapoxetine 60mg uk; order priligy online ; generic dapoxetine in india ; buy genuine 

■    はじめに…「三千の箴言を語った」と言われるソロモン王。そのソロモンの老年期の作と言われる伝道者の書で、開口一番「空の空。すべては空」(1章2節)と、人生のむなしさを語りだします。では、この人生の「空」を満たすものは何でしょうか?

 

■    空の空…今日のテキストは伝道者の書の最終章12章。文学的な表現で人生の老年期の様子を描写しています。手は震え、背骨は曲がり、足腰は弱まり、不眠に悩む…。ここに至って「空の空。すべては空」(12章8節)と、ますます拍車がかかります。

 

■    人間的視点…人間的な視点でのみで生きる時、どれだけ多くの知識を得、どれだけ多くの活動をしたとしても、その最果ての人生は、ただ儚(はかな)く、虚(むな)しいもので終わってしまいます。これでは超高齢社会の日本で生きる私たちに明るい未来、救いは見えません。人間には限界があります。しかし、神は無限です。

does hyclate cause yeast infections apo doxy buy doxycycline without prescription 400 mg makes me suck puedo consumir alcohol. amitriptyline and not 

■    みことばに生きる…では、「空の空」を満たすものは何でしようか? それは「神を恐れ、神の命令を守る(神を尊び、みことばを心に留める)」こと、つまり“みことばに生きる”ことです(マタイ19章16-21節参照)。人は、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっていますが(ヘブル9章27節)、主イエス様が、信じる者を救うために来てくださったのです(ヘブル9章28節、ヨハネ3章17、18節)。私たちの内にみことばが宿るとき、私たちの人生は恵みに満ち満ちたもの、永遠のいのちによって生き生きとしたものになります。これは人の知恵ではなく、神の知恵です(Ⅰコリント1章21節、2章7節)。

■    結び…新しい週、空の空を満たすみことばによって、信仰と希望と愛に満ち満ちた歩みとなりますよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ