Posted on 01/04/2015 at 04:56, by matsumoto

新年礼拝メッセージ要約『ピースとハイライト』(2015.1.4)

新年礼拝メッセージ要約『ピースとハイライト』(2015.1.4)

写真=ピースとハイライト(※①メッセージと直接的な関係はありません。②わたしは個人的には愛煙家ではありません)

もし子どもであるなら、相続人でもあります。私たちがキリストと、栄光をともに受けるために苦難をともにしているなら、私たちは神の相続人であり、キリストとの共同相続人であります。(ローマ8章17節) viagra without prescription, buy female viagra. online pill store, best prices. check your order status online. special prices for all products!

  • はじめに…元旦礼拝でも分かち合いましたが、紅白歌合戦で歌われた歌を聴くと、先行き不透明なこの時代にあっても、前向きに生きて行こうというメッセージの曲が多かったように、皆さんも感じられたのではないでしょうか。その中でもサザンオールスターズの「ピースとハイライト」のフレーズが印象的でした。「希望の苗を植えていこうよ/地上に愛を育てようよ」。希望、そして愛は、朽ちることも汚れることも、消えて行くこともない資産(Ⅰペテロ1章4節)です。
  • 救い…決して捨てられることがなく(哀歌3章31節、ヘブル13章5節)、永遠の救いの相続人として(ローマ8章17節、Ⅰペテロ1章4節)、救いの完成の日のために、聖霊による証印を受け(エペソ4章30節)、約束を受け継ぐ者となります(ヘブル6章12節)
  • 相続人として…今日のみことば、ローマ8章17節にある、神の子どもとしての“相続人”。相続するものは何でしょう? 天の御国です。この御国の相続の前提は「聖霊に導かれていること」「キリストと苦難をともにしていること」です。苦難を身に浴びることが、天国の門を開く証印です。“聖霊による証印”(エペソ4章30節)とは、キリストとともに受ける受難です。
  • 受難と情熱の証印をもって…受難は情熱と同義語です。救いの情熱であり、福音の情熱です。一時的に燃え上がるようなものではなく、内に秘めた炭火のような情熱です。聖霊の火種=力(エネルギー)です。
    cheapest prices pharmacy. dapoxetine price uk . fastest shipping, buy dapoxetine online uk.

  • 主をほめたたえよう…私たちは、聖霊の力を頂いています。また御国を相続する約束を頂いています。御霊の実は平和(ピース)です。御国の相続財産は、主の栄光(ハイライト)です。平和と栄光を惜しみなく与えてくださる主を、声を合わせてほめたたえられる幸いは、他に比べるものはありません(ローマ15章6節)
    buy zyban online. quitting smoking is not an easy task for those addicted to cigarettes, there are nicotine patches, gum, and other such that you can use wane …

  • 結び…平和と栄光を与えてくださる平和の主、栄光の主をほめたたえます。
  • amoxil generic name buy amoxil generic name celebrex buy cheap no prescription amoxil generic name prescriptions buy synthroid visa free sample online 

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ