Posted on 05/24/2015 at 02:21, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『感謝と喜びを』(賛美シリーズ その6)(2015.5.24)

 

buy female viagra online. fast u.s. express pharm delivery! choose pharm だがしかし、悪霊どもがあなたがたに服従するからといって、喜んではなりません。ただあなたがたの名が天に書きしるされていることを喜びなさい。ルカ10章20節

  • はじめに…先週、Mさん御夫妻とお友達が、「お祈りして欲しい」と教会を訪ねて下さいました。お話を聞きながら、皆さんに差し上げたのが、今日のみことばルカ10章20節。するとМさんのお友達が「三年前、大変な時期に娘が私に『お母さんにピッタリのみことばがあったから』と、メールで送ってくれたのと同じみことばだったのでビックリしました」。みことばには不思議な力があります。
  • 小坂 忠…今日のみことばは、小坂 忠(こさか ちゅう)師(現日本フォースクエア福音教団秋津福音教会宣教牧師)が作詞・作曲したワーシップソングのテーマになっているみことばです。多くのワーシップソングを創作している小坂師ですが、それらの賛美には、娘さんの大やけどと、祈りによるいやしが背景のひとつになっています。
  • anyone buy baclofen 60 10 mg online without a prescription . pain relief| muscle relaxant. anti-fungus, visa, free online medical consultations, moneyback 

  • buy cheap generic baclofen online without prescription baclofen paypal, cost of baclofen pump surgery, baclofen price without insurance., buy baclofen uk :. 賜物が素晴らしいのではなく…ルカ10章は、イエス様が70人の弟子たちを伝道に派遣し、行った先々の町々村々で平安を宣言し、病人をいやし、悪霊を追い出したことが記されている箇所です。それ自体は、喜ばしい働きであり、出来事です。しかし、ともすると私たちは、主から与えられた賜物それ自体と、賜物の働きによって現れる、目に見える現象ばかりに目と心が釘付けになってしまいます。
  • みことばに喜びの源がある…私たちが目を留めるべきものは、目に見えないものです(Ⅱコリント4章18節)。信仰であり、希望であり、愛です。今、生きて働いておられるイエス様です。みことばです。みことばに力があります(ヘブル4章12節)。私たちの名が、天の「いのちの書」に(みことば=御霊によって)記されてあるのだと、みことばご自身であるイエス様が語っておられます。天(神の国)はどこにありますか? 私たちの心の中にあります(ルカ17章21節)。私たちの内に聖霊様が住んで下さり、私たちの名を永遠に記憶して下さっているのです。私たちを聖霊の家として下さり、霊によって名を刻んだ表札(いのちの書)を設けて下っているのです。
  • 結び…今週一週間、私たちの内を聖霊の宮として下さり、平安といやし、感謝と喜びで満たし、溢れさせて下さる、主に栄光がありますように。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ