Posted on 10/17/2010 at 08:05, by matsumoto

主日メッセージ要約『日常の中で輝く主の栄光』(2010年10月17日)

今日のみことば

神は、御子を万物の相続者とし、また御子によって世界を造られました。御子は神の栄光の輝き、また神の本質の完全な現われであり、その力あるみことばによって万物を保っておられます。また、罪のきよめを成し遂げて、すぐれて高い所の大能者の右の座に着かれました。(ヘブル1章2b-3節)

世界を造られた方…イエス様は万物の相続者であり、世界を造られた方であり、万物をみことばで保っておられる方です。そして罪のきよめを成し遂げて下さった方です。

■信仰の師…世界を造られた方は、また、信仰を創られた方です(ヘブル12章4節)。イエス様は、私たちの信仰の師です。師を見上げるとき、私は師と似た者になります。では、イエス様の生き様は、どのようなものだったでしょうか。

■変わらぬ愛…生前、徹底して弱く貧しい者、罪人のレッテル貼られる者の側につきました。十字架上で「彼らを赦して下さい」と祈られました。そして復活して「おはよう」と声をかけて下さり、また、炭火で魚を焼いて弟子達を迎えました。一貫して罪多き者を罪に定めることなく、赦し、何事もなかったように愛し通されました。これがイエス様の栄光の姿であり、本質です。

■結び…新しい週、日常の中で変わらない愛を示された主イエス様に倣い、隣人に愛をもって接することができるよう、祝福して祈ります。

〈聖骨牧会ひとくちメモ〉労宮 buy online canada 11 nov 2011 … buy zyban online without prescription, you’ve wanted it since 2007 and it’s finally here. per appleinsider, buy cheap zyban internet, get zyban, … buy prozac online india zovirax ointment without insurance prozac 9 year old. prozac 94 percent fluoride prozac 40 mg reviews fluoxetine hcl (ろうきゅう)/だれが天に上り、また降りて来ただろうか。だれが風をたなごころ(掌)に集めただろうか。だれが水を衣のうちに包んだだろうか。だれが地のすべての限界を堅く定めただろうか。その名は何か、その子の名は何か。あなたは確かに知っている。(箴言30章4節) cheapest prices pharmacy. buy doxycycline hyclate 100mg online. online drugstore, doxycycline generic prices.

親は手のひら(掌)で愛しいわが子を撫で、牧師は愛すべき信徒に両手の手のひらで按手します。全能の神様は手のひらで風をつかみます。手のひらには無限の愛の力が秘められているようです。

ツボの位置:手を握ったとき、人差し指と中指(あるいは中指と薬指)の先の間。

効き目:興奮をしずめる。感情で子を叱りそうなときにこのツボをもむとよい。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ