Posted on 11/14/2010 at 08:30, by matsumoto

主日メッセージ要約『変わることも尽きることもない』(2010年11月14日)

今日のみことば canada buy baclofen online francessome aus gliwice am 04.01.2015 line ] zolpidem and buy cheap adderall online[/url] revia south africa canada gen

may 23, 2014 – buy fluoxetine hcl – buy medications, canadian pharma companies no prescription required, guaranteed fast worldwide delivery, 24/7  またこう言われます。「主よ。あなたは、初めに地の基を据えられました。天も、あなたの御手のわざです。これらのものは滅びます。しかし、あなたはいつまでもながらえられます。すべてのものは着物のように古びます。あなたはこれらを、外套のように巻かれます。これらを、着物のように取り替えられます。しかし、あなたは変わることがなく、あなたの年は尽きることがありません。」                                           buy prednisone cheap prednisone canada pharmacy no prescription buy injectable steroids online australia buy prednisone for cats online prednisone mail  (ヘブル1章10‐12節)

■リッツ・カールトンのクレド…先々週、“コア・バリュー(中心になる価値)”について分かち合いました。そのコア・バリューの源になるのがクレド、すなわち信条です。ホスピタリティ(おもてなし)とサービスの頂点を極めている「リッツ・カールトンホテル」の全従業員が携帯しているクレドカード。そこには次のように書かれてあります。

リッツ・カールトンはお客様への心のこもったおもてなしと快適さを提供することをもっとも大切な使命とこころえています。/私たちは、お客様に心あたたまる、くつろいだそして洗練された雰囲気を常にお楽しみいただくために最高のパーソナル・サービスと施設を提供することをお約束します。/リッツ・カールトンでお客様が経験されるもの、それは感覚を満たすここちよさ、満ち足りた幸福感そしてお客様が言葉にされない願望やニーズをも先読みしておこたえするサービスの心です。

■使徒信条…私たちキリスト者のクレド、信条は、「使徒信条」です。

我は天地の造り主,全能の父なる神を信ず.我はその独り子,我らの主,イエス・キリストを信ず.主は聖霊によりてやどり,おとめマリヤより生れ,ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け,十字架につけられ,死にて葬られ,陰府(よみ)にくだり,3日目に死人の内よりよみがえり,天にのぼり,全能の父なる神の右に座したまえり.かしこよりきたりて生ける者と死にたる者とを審きたまわん.我は聖霊を信ず.聖なる公同の教会,聖徒の交わり,罪のゆるし,からだのよみがえり,とこしえの命を信ず.アーメン

■変わることも尽きることもない…信条は原則として変わりません。なぜなら永遠に変わらない方、在り方について告白するものだからです。また、それは目に見えない望みです(ローマ8章24節)。しかし、私たちは、それを信仰によって先読みすることが出来る霊の目が与えられています。

■結び…今週も、皆さんお一人ひとりが、御国を仰ぎつつ、隣人の必要を先読みして満たす働き人として歩む一週間となるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ