Posted on 12/11/2010 at 12:03, by matsumoto

言葉の限界(李天秀著『牧会断想』より)

主(神)は、直接、言葉ではお教えにはならず、聖霊にすべてのことを委ねられました▼事実、主は、言葉でさなれなければならない話ががたくさんあられたのである▼しかし、そんなに多くの話を弟子たちが、すべて受け止めることが出来ないのを知っておられたのである(ヨハネ16:12)▼人の言葉は、見える外側から出て来る▼そして、霊の状態に従って違ってくる▼だから、人の言葉は、「言=霊=知・情・意」によって、真理を伝えることが出来ない▼人はすべて、偽りであるためである(ローマ3:4)▼主だけが真理であられる▼主以外の他のことは、すべて主に対しての言葉である▼主に対する言葉は、いつでも変わり得る▼しかし、主は、いつも永遠に同じである。

oct 29, 2013 – buy generic baclofen 10 mg or 25 mg. our store provides for you cheap baclofen with the delivery. it is very convenient with our service to get イエス・キリストは、きのうもきょうも、いつまでも、同じです。(ヘブル13:8)

<!– –>

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ