Posted on 12/19/2010 at 08:43, by matsumoto

主日メッセージ要約『いとすぎ教会のクリスマス』(2010.12.19)

今日のみことば

あなたは、彼を、御使いよりも、しばらくの間、低いものとし、彼に栄光と誉れの冠を与え、万物をその足の下に従わせられました。                          (ヘブル2章7、8節) nov 29, 2011 – purchase prozac, this wedding can only be described as whimsical. everyone had a where can i buy cheapest prozac online . buy cheap

■はじめに…今日は、アドベント第4主日です。4本目のキャンドルに火が灯りましたが、これは“マリヤのキャンドル”と呼ばれています。救い主が生まれると御使いが告げたよき知らせを、マリヤが信じて喜んだことを象徴しています。そして“マリヤの賛歌”(マグニフィカート)と呼ばれる告白をしています。

■2つの出来事 buy zoloft from canada. zoloft dosage. zoloft from mexico. zoloft trusted pharmacy reviews. zoloft online cod . canada, mexico, india. buy no prescription zoloft  …先週、2つの大きな出来事がありました。その出来事は、いすとぎ教会への大いなるクリスマスプレゼントでした。ひとつは、李天秀牧師と電話でお話をしたこと、もうひとつは、義父母が金沢からわが家へ来たことです。

■受け入れる…マリヤは神様からの“受け入れがたい”プレゼント=イエス様を受け入れました。それは、みことばを信頼したからです。「おめでとう、恵まれた方。主があなたとともにおられます」「神にとって不可能なことは一つもありません」。現実的・常識的にみたなら受け入れがたいものでも、みことばに信頼するなら、大いなる恵みなのです。

■低いものとして best prices for all customers! purchase doxycycline for dogs . fastest shipping , buy doxycycline online in australia. …神ご自身が天使よりも低いものとして、この世に来られました。それは低くなることによってのみ、万物を足の下に従わせることが可能だからです。不思議なことですが、霊の世界と肉の世界は反対になっているのです。肉的に低くなるほど、霊的には深くなり、神様との親密さが増すのです。

■結び…今年2010年、いとすぎ教会の初めてのクリスマス礼拝を捧げられたことを主に感謝します。

〈聖骨牧会ひとくちメモ〉(介護編)祈りあなたが横たわるとき、あなたに恐れはない。休むとき、眠りは、ここちよい。(箴言3章24節)

先週、義父母が金沢からいとすぎ教会へ来ました。2日目の夜、熱を出してなかなか義父が眠りにつくことができませんでした。本人が一番辛いでしょうが、側にいる者も同じように辛いものです。私たちは父の手を握り、額に手を置いてみことばとともに祈りました。すると夜中にトイレに起きるまで静かに眠りにつきました。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ