Posted on 01/17/2011 at 22:05, by matsumoto

信仰(李天秀著・松元信行訳『牧会断想』より)

信仰とは、愛する相手にだけ該当する話である▼愛は信仰を創り、信仰は愛とひとつになるのである▼愛がない相手を信じると、誤魔化され、信仰の持続が不可能になる▼それ故、天使とか悪魔は、信仰の相手になることは不可能であり、人も同じである▼そして、人を信じると損害を被るようになり、心に傷を受けるようになる。

鼻で息をする人間をたよりにするな。そんな者に、何の値うちがあろうか。(イザヤ2:22) order quality dapoxetine online in uk at cheap price – absolute anonymity – payment with visa*mastercard*amex accepted. dapoxetine is used to treat 

<!– –>

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ