Posted on 05/09/2010 at 22:48, by matsumoto

ひとりでの礼拝「開拓事始め」(その18)

前回、「いとすぎキリスト教会の礼拝は夫婦2人というのが定番」と書いたばかりでしたが、今日5月9日の礼拝は私一人での礼拝になりました。

というのは、金沢の義兄のところにいる義父母が、「若松(北九州)にしばらく帰りたい」と言い出したので、妻が同行することになったからです。

「たった一人で壁に向かって説教した」という話は聞いたことがありましたが、ついに自分がすることになるとは…。

実際にひとりで司式をして賛美して祈って、そして宣教してみると、妻とふたりの時よりも緊張するんですね、これが。なんででしょうか?

そして自分の語るメッセージを自分で聞きながら、複雑な思いになりました。

妙に冷めている自分があるかと思えば、目の前に見える机やイスやピアノが何とも愛おしく思えたり…。

不思議な礼拝でした。でも、ひとりでの礼拝はしたくないですね。

やっぱり二人、三人いるところに主はいて下さいますね。

早く帰ってきてね。

※バックナンバーはこちら→http://matsutooffice.jugem.jp/ to buy cialis without prescription compare prices on cialis freee shipping cialis dec 2, 2014 – what is baclofen 10 mg used for – baclofen 20mg buy baclofen uk. medication info baclofen treatment for alcoholism buy baclofen 4rx .

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ