Posted on 07/31/2011 at 08:49, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『死からいのちへの引っ越し』(2011.7.31)

主日礼拝メッセージ要約『死からいのちへの引っ越し』(2011.7.31)

今日のみことば

まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしのことばを聞いて、わたしを遣わした方を信じる者は、永遠のいのちを持ち、さばきに会うことがなく、死からいのちに移っているのです。(ヨハネ5章24節)

■    はじめに…今までに何十回と引っ越しをしてきました。きっと次回の引っ越しが最後の引っ越しになると思います。 

■    霊的引っ越し…決定的な引っ越しは、“死からいのち”への引っ越しだとイエス様はおっしゃいました。霊的な引っ越しです。では、死からいのちに引っ越しした者のしるし、そして生き方はどのようなものでしょうか?

 ■    ミッションステートメント…死からいのちに引っ越しした者のしるしは、兄弟を愛することです(Ⅰヨハネ3章16節)。愛することは与えることです。企業、教会、研究機関など、各種団体はたいてい、理念(ミッションステートメント)を掲げています。いとすぎキリスト教会のミッションステートメントは? それはまさに死からいのちに引っ越しした者の生き方を示した、Ⅰヨハネ3章18節のみことば「子どもたちよ。私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、行ないと真実をもって愛そうではありませんか。」

 ■    愛の経済…与えることで、愛の経済回路が創られ、天の窓が開き、溢れる祝福が注がれ、人生が感謝と喜びで満たされる、それがイエス様を私たちに与えて下さった、創造なる主のみこころです。

 ■    結び… online canadian pharmacy store! buy dapoxetine online. instant shipping , buy baclofen online, where to buy baclofen online, lioresal buy. contraindicatii in the elderly baclofen 20 mg espanol medicament lioresal 10 mg dental. buy dapoxetine . 今週、死からいのちに引っ越しした者として、イエス様がなさったように、全身全霊で愛し、与え、感謝と喜びを分かち合う、そんな祝福の一週間を歩ませて頂けるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ