Posted on 09/11/2011 at 09:15, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『わたしは羊の門』(2011.9.11)

主日礼拝メッセージ要約『わたしは羊の門』(2011.9.11)

今日のみことば

そこで、イエスはまた言われた。「まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしは羊の門です。(ヨハネ福音書10章7節)                                                                  

■    はじめに…我が家(借家ですが…)の入り口には、立派な“木戸門”がついています。主の日には、朝から木戸門のカギを開けて、皆さんをお迎えする準備をしています。

■    門あれこれ… buy levitra online from an official certified pharmacy, overnight shipping, cheap estrace online next day delivery , buy estrace cod saturday delivery our pharmacies is the most trusted online drug suppliers. you do not have to worry  門には、いろいろな門があります。『地獄の門』もあれば、『鬼門』もあります。『羅生門』や『東方の門』があり、聖書を見れば『ハデスの門』『滅びに至る門』もあれば、『狭い門』『いのちに至る門』『真珠で出来た12の門』もあります。門は、結局のところ、時代の節目であり、いのちと死、祝福と呪いの境界であり、その選択が私たち一人ひとりに委ねられているということができます。そしてその選択は、私たちの霊性にかかっています。

■    羊の門…イエス様は、ご自身のことを“羊の門”とおっしゃいました。そしてその門を通ることは、安らかであり、牧草を見いだし、豊かにいのちを得る、そうおっしゃいます。詩篇23篇の賛美(乏しいことはない、恐れません、杯は溢れています)を思い起こさずにはいられないでしょう。イエス様が私たちの“門のない城壁”のように固く閉ざされた心の門となって下さり、親しみを込めて呼んでくださるのです。今、そのイエス様の声が聞こえるでしょうか? 「わたしは羊の門です」(ハングル語で、ナヌン ヤンエ ムニラー、ヘブル語で、アニー フー デレトゥ ハツォヌ)

■    閉じない門…さらにイエス様は、囲いに属さないほかの羊についても導き、一つの群れ、ひとりの牧者になるとおっしゃいます。門なるイエス様は、保身、排除のための門ではなく、声を聞くすべての者を受け入れる(そして送り出す)、“決して閉じることのない門”(黙示録21章25節)です。御国の門は「オープン マインド」「ウェルカム」です。

■    聖霊のパスポート… buy estrace online without prescription. buy estrace cream online consult your doctor or pharmacist before you start using estrace and each time you get  そのためにイエス様は十字架を背負われ、肉を裂かれ、血を流されました。いのちを捨てられ、豊かないのちに至る保証として聖霊のパスポートを私たちに下さいました。

■    結び…今週一週間、「マラナタ(主よ、来て下さい)」と、主イエス様を心の中にお迎えしながら一日一日を安らかに、また豊かに過ごされるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ