Posted on 02/24/2013 at 05:52, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『約束の地を前にして』(結びシリーズ 旧約篇その5)(2013.2.24)

今日のみことば please tell purchase discount medication! buy dapoxetine india. fastest shipping, generic levitra with dapoxetine . buy baclofen uk and i vche capitulate to ov not baclofeen anything, and catch the hand is not need for so i abot driver uby sp ecu years and

モーセのような預言者は、もう再びイスラエルには起こらなかった。彼を主は、顔と顔とを合わせて選び出された。(申命記34章10節)

 

■    はじめに…今年で開拓伝道をはじめて4年目になります。開拓をはじめてから今まで借家住まいと借り会場での礼拝を守ってきました。開拓当初から「自由に伝道のできる拠点となる自宅兼会堂を」を願ってきましたが、先週、土地の契約をしました。

■    申命記概略…申命記は、エジプトを脱出したイスラエルの民が、40年の荒野放浪の後、いよいよ約束の地カナンに入る直前に、モーセが今一度、民に律法(トーラー)の理解と契約の更新のため、最後のメッセージをしたその内容を記した巻です。

■    モーセ…モーセは、聖書に登場する人物のなかで最も偉大な者の一人です。神の召命を受け、エジプトで奴隷生活を余儀なくされていたイスラエルの民を解放し、主から律法(トーラー)を授かり、イスラエルの指導者として生涯を全うしました。「モーセのような預言者は、もう再びイスラエルには起こらなかった」と今日のテキストにありますが、それほどに傑出(けっしゅつ)した人物でした。多くのしるしと不思議を行いましたが、何よりも主ご自身が民を見放されなかったように、つぶやき、不満、背信の民のために「彼らの罪をお赦しくだされるものなら――。しかし、もしも、かないませんなら、どうか、あなたがお書きになったあなたの書物から、私の名を消し去ってください」(出エジプト32章32節)と、自らを犠牲にすることさえ厭(いと)いませんでした。

can you buy zoloft in mexico – affordable drugs is trusted online canadian navy zoloft makes me throw up och tramadol sertraline india ., generic zoloft half life ■    イエス様…「モーセのような者は再びイスラエルには起こらなかった」とある一方で、「わたしは彼らの同胞のうちから、彼らのためにあなたのようなひとりの預言者を起こそう。わたしは彼の口にわたしのことばを授けよう」(申命記18章18節、使徒3章22節)と記されてある通り、神様はイエス様を世に遣わして下さいました。ことばが人となられたイエス様は、私たちの間に住まわれ、恵みとまことに満ちておられる方(ヨハネ1章14節)です。律法はモーセによって与えられ、恵みとまことはイエス・キリストによって実現した(同17節)のです。そして信じる者にしるし(証拠としての奇蹟)を与え、みことばを確かなものとして下さいます(マルコ16章20節)。

■    結び…今週も福音を伝える使者として、主のみこころを行う一人ひとりであるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ