Posted on 06/16/2013 at 08:19, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『信頼』(結語シリーズ 旧約篇その19)(2013.6.16)

息のあるものはみな、主をほめたたえよ。ハレルヤ。

כֹּל הַנְּשָׁמָה תְּהַלֵּל יָהּ הַלְלוּ־יָהּ׃(コル ハネシャマー テハレル ヤハ ハレルー  ヤハ)

estrace online usa no prescription online canada drugs store – estrace best price : buy cheap canadian drugs — buy cheap meds from canada – estrace

(詩篇150章6節)

hydroxyzine belongs to the class of medications called antihistamines. it is used to relieve itching and other symptoms caused by allergic conditions. it can help… purchase atarax

■    はじめに…先週、久しぶりの休み、家内と映画『くちづけ』を観に行きました。たいへん考えさせられる映画でした。知的障がいのある娘を持つ父親が、自立支援のための施設『ひまわり荘』にその娘を入所させ、自らもその施設で住み込みボランティアとして働くことに。しかし父親は癌になり、余命数カ月。娘の行く末を案じ、殺めてしまう…。

clomid online australia zithromax online prescription full units are soundly on a watters includes to generic prednisone 20mg enter her selling facilities  ■    ハレルヤ…今日のテキストは詩篇。詩篇にはいのちある者が人生のなかで経験するすべての事柄が著されていると言われます。その最後のみことばが「息のあるものはみな、主をほめたたえよ。ハレルヤ」です。つまり人生の究極目標はハレルヤ、主を賛美することだと言えます。

■    5W1H…この詩篇150篇は、1節=where(どこ)、2節=what(何)、3-5節=how(どのように)、6節=who(だれ)、として読めます。why(なぜ)とwhen(いつ)が見当たりませんが、これは霊感によって行間から読み取れるでしょう。whyは、十字架のイエス様が担われました(詩篇22篇、マタイ27章46節参照)。whenは、いつも、永遠に、喜びのときも、困難に直面したときも、です。「主は賛美を住まい」(詩篇22篇3節)としておられ、賛美のなかで私たちと出会ってくださいます。

■    信頼…私たちに出会い、私たちとともにおられる(詩篇23篇4節)主を、私たちは信頼します(詩篇22篇4、5節、84篇12節他)。主は天地創造のはじめから私たちを愛し、いのちの息を吹き込んでくださり、永遠のいのちを与えてくださいました。そして天に住まいを準備してくださっています。

■    結び…今週も、日々、ハレルヤと高らかに歌い、信頼と希望に満たされた歩みとなるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ