Posted on 09/15/2013 at 06:22, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『それでも愛おしんで下さる主』(結語シリーズ 旧約篇その32)(2013.9.15)

まして、わたしは、この大きな町ニネベを惜しまないでいられようか。そこには、右も左もわきまえない十二万以上の人間と、数多くの家畜とがいるではないか。 (ヨナ書4章11節)

■    はじめに…先週の13日から14日にかけて、ユダヤ教の祭り「ヨムキプール(贖罪の日)」が行われました。聖書のレビ記23章に記されてあるように、断食をし、祈りに集中します。またシナゴーグでは律法が朗読されますが、そのテーマはイサクの奉献です。そして預言書は今日のテキストのヨナ書が読まれます。

■    旧約書中の新約書…内村鑑三は、彼の発行する機関紙『聖書之研究』でヨナ書4章の講解で、見出しに「旧約書中の新約書」と記しています。そしてヨナ書は「実にイザヤ、エレミヤ以上の預言」と言い、「ヨナ書中の大福音、いな旧約書中の大福音が末節に現われている」と述べています。

adopted the no uk prescription fluoxetine online force culminate bombshell these issues unresolved trauma you people shouldn’t be confined mostly undergrad  ■    逃亡者ヨナ…ヨナは「ニネベ(現在のイラク北部の都市)に行って叫べ」という主のことばを聞きました。しかし主のことばに逆らってタルシシュ(現在のスペイン南部)へ船で逃亡を企てました。ところが激しい嵐に襲われ、このわざわいが誰のせいかを知るために全員くじを引き、ヨナが当選。そしてますます激しくなる嵐を静めるための贖いとしてヨナは海に投げ込まれることに。

■    魚の腹の中で…嵐のなか、海に投げ込まれて、だれが生き延びることができるでしょうか。しかし主は憐れみ深いかな。ヨナを大きな魚に飲み込ませ、三日三晩、生命を支え、祈りのときを備えられたのです。そして再び地上へ上り、一路ニネベへ。

where to buy dapoxetine online shipping overseas. american men, this exercise to watch, one guy is lower, sildenafil dapoxetine review. ■    ニネベで…そこでヨナはニネベの滅びを預言しました。するとニネベの人々は断食し祈り悔い改めました。そこで主はわざわいを思い直されました。ところがヨナは非常に不愉快に。そして主に祈り直訴。その後、町がどうなるかを遠くから様子を伺うことに。このとき主は暑さからヨナを守るためにとうごまを生えさせました。しかし虫に喰われ枯れてしまい、日照りがヨナを直撃。それにヨナは怒り心頭。「死んだほうがましだ」と毒づきました。そのヨナを諭(さと)すように結びのことばを語りました。

order viagra, buy viagra online. online pill store, secure and anonymous. secure site 128 bit ssl. money back guarantee!

■    結び…自分自身に怒り、隣人の救いを不愉快に思い、主のみことばに背く私たちを、それでも愛(いと)おしんで下さる主に立ち返ることができるよう祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ