Posted on 11/16/2014 at 04:46, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『イエスは主です』(信仰シリーズその47)(2014.11.16)

 

ですから、私は、あなたがたに次のことを教えておきます。神の御霊によって語る者はだれも、「イエスはのろわれよ。」と言わず、また、聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です。」と言うことはできません。(Ⅰコリント12章3節)(ガラテヤ1章8-9節、ローマ9章3節参照)
jul 30, 2012 – buy fluoxetine online, order prozac no prescription , fluoxetine buy online no prescription .

  • はじめに…私の勤めているデイサービスの利用者さんの中にもキリスト者がいます。もちろん、その方たちと同様に、私がクリスチャンであるということは職場では周知のこととなっています。職場のスタッフもクリスチャンという人種?について興味があるようです。それで「(利用者の)Aさんは、人を悪く言わないですよね。それはクリスチャンの特徴なんですか?」というような質問をされることがあります。
  • 救い…救いは、一般的に不幸とか悲惨と考えられているものの根本的な原因である罪、およびその一切の結果からの救出であり、これは神の純粋な恵みによるものであって、イエス・キリストの十字架上の贖いによって神が備えてくださったものを、私たちが信仰によって受ける時に与えられます。私たちが信仰によって受けるというのは、聖霊が私たちのうちに働いて、そうさせてくださるということです(Ⅰコリント12:3)。
  • best prices for all customers! buy dapoxetine online india . next day delivery, buy dapoxetine in thailand.

  • 不幸、悲惨を…辞典を見ると、不幸とは、①幸福でないこと。恵まれていないこと、②近親者などの死を婉曲(えんきよく)にいう語、悲惨とは、気の毒で見ていられないほど痛ましい・こと(さま)とあります。二つを引っくるめて言うなら「痛ましい死」と言えるでしょうか。ゆえに私たちは肉体の「死」を恐れるのです。その根本原因は罪です。つまり神様との関係が引き裂かれた“霊的死”です。
  • ordering deltasone online, where to buy prednisone 20 mg online, ordering no prescription, generic deltasone price, order prednisone 10 mg pills online, 

  • 十字架の贖いによって…霊的な死の状態にある者の特徴は、①「イエスはのろわれよ(アナテマ)」と平然と言い、逆に②「イエスは主(救い主)」とは言えないことです。私たちは、霊的死の状態から自力では絶対に抜け出せません。そこでイエス様自ら十字架という“のろい”を引き受けられ、この尊い犠牲(贖い)によって、神様と私たちの関係を回復して下さったのです。
  • 聖霊を遣わされ喜びに…霊的な生命に生かされた私たちは、「イエスは主です」と大胆に証しするために、隣人と共に、隣人のために、隣人の身代わりに生きることを喜ぶのです。
  • 結び…新しい週、皆さんの働きの上に、主の祝福があるよう、祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ