Posted on 10/31/2014 at 05:06, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『死からいのちへ』(信仰シリーズその51)(2014.12.21)

主日礼拝メッセージ要約『死からいのちへ』(信仰シリーズその51)(2014.12.21)

 

まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしのことばを聞いて、わたしを遣わした方を信じる者は、永遠のいのちを持ち、さばきに会うことがなく、死からいのちに移っているのです。(ヨハネ5章24節)

  • はじめに…先週木曜日、名古屋は20センチを越える積雪で一夜にして銀世界に。その日、幼稚園は休園になり、孫たちは居ても立ってもおられず、ばぁば(眞津代牧師)を引っ張り出し、雪だるま(オラフ!?)作り。今にも踊りだしそうな、立派な雪だるまが出来上がりました。
  • dapoxetine is used as a treatment for premature ejaculation. dapoxetine price in delhi . how to use dapoxetine . buy dapoxetine india!

  • 救い…神は、信仰によってキリストを受け入れる者に、永遠の命を与えてくださいます(ヨハネ3章16節、同5章24節)。
  • oct 8, 2014 – click here to buy baclofen baclofen – order online now! if you are you looking baclofen no prescription buy baclofen overnight shipping

  • 死からいのちに…人は必ず死にます。いのちから死に向かっています。高いところにああるものは低いところへ、形あるものは無きものへと変化します。これは物理の法則(エントロピー)です。パウロの言うところの“罪と死の原理”(ローマ8章2節)です。しかしイエス様は、断言します。「わたしのことばを聞き、わたしを遣わした方を信じる者は死からいのちに移っている」と。
  • 主の語られるみことばが…「いのちを与えるのは御霊です。肉は何の益ももたらしません。わたしがあなたがたに話したことばは、霊であり、またいのちです。」(ヨハネ6章63節)と、聖霊によってお生まれになったイエス様(ルカ1章35節参照)はおっしゃいました。
  • 霊の感動で告白を呼び起こす…言葉は“感”です。それは意識です。みことばは、神意識であり、みことばを聞いて受け入れる時、神と通じる道(救いの道、いのちの道)が私たちの内側に開かれます。その瞬間、御使いを通して語られたみことばを聞いて告白したマリヤのように、聖霊の感動によって告白へと導かれます。「神にとって不可能なことは一つもありません」(ルカ1章37節)。みことばと告白。“いのちの御霊の原理”(ローマ8章2節)が働き、私たちの内側は御霊の思い、すなわち「いのちと平安」で満たされます。
  • 結び…皆さんの人生が、みことばと告白を通して、いのちと平安に満たされますよう、心よりお祈りし、祝福します。

discount order viagra online fast delivery system. global worldwide network. best costumer support

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ