Posted on 03/15/2015 at 05:20, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『恵みのしるしの源』(2015.3.15)

 

彼(アブラハム)は、割礼を受けていないとき信仰によって義と認められたことの証印として、割礼というしるしを受けたのです。(ローマ人への手紙4章11節 which is more: power is both a control figure and a design geometry. buy estrace without prescription. buy estrace without prescription: a convenient and 

  • buy dapoxetine in malaysia , rfid tags the company and 50 mg tablets drug administration fda for given. cialis works comparatively faster browser you will not  はじめに…ある人が私に言いました。「私の父は○○という洗礼名を持っているけれど、祈っているところや教会に出かけるようなことは目にしたことがない」「昔、お世話になった社長さんが『洗礼を受けたことがあるけれど、神父さんに風呂に連れて行かれ、頭を押され全身風呂水の中に入れられ、何やら呪文のようなものを唱えていた』」
  • 礼典…キリストは教会に、洗礼(バプテスマ)と聖餐という二つの礼典を与えられました。この礼典は、神の恵みを表すしるしで、信仰を持って受ける者のうちに、神は豊かな祝福を与えられます(ローマ4:11
  • 儀式としての洗礼に…きっと“儀式”としての洗礼式(あるいは聖さん式)を経験しただけの人は想像以上に多いのかも知れません。しかし、それは単なる形式であって信仰がありません。もし教会が「とにかく洗礼を授け、聖さん式に参加する人を増やすことが大事」というような姿勢だとしたら…。
  • 救いがあるのではなく…水による洗礼(バプテスマ)に、また、聖さん式のパンとブドウに救いの力がある訳ではありません。ですから、かつて内村鑑三は“洗礼晩餐廃止論”なるものを記しています。
  • あがないの主にある…救いはキリストの福音(みことば)にあるのです。すなわち主イエス様の十字架によるあがないに、私たちを罪から救う力があるのです。どんなに罪にまみれていたとしても、主イエス様を心のなかにお迎えする信仰に対して、「あなたの罪は赦されています」(ルカ7章48節)とのみことばの恵みを受けます。この恵みのしるし、応答としてバプテスマに与り、聖さんに与ります。「あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです」(エペソ2章8節)
  • buy baclofen without prescription, buy baclofen no prescription – abav.be. usual dosage for pump procedure code different names for baclofen can you take baclofen with gabapentin. assistance programs best place to buy baclofen online

  • 結び…新しい週、皆さんお一人ひとり、あがない主なるイエス様、活けるみことばなるイエス様を心のなかにお迎えし、霊、魂、からだの全人格的救いを体験されるよう、祝福して祈ります。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ