Posted on 07/12/2015 at 04:30, by matsumoto

主日礼拝メッセージ要約『主はあなたを守る方』(賛美シリーズ その13)(2015.7.12)

 

主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、あなたのいのちを守られる。主は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる。(詩篇121篇7-8節)

はじめに…先週、うみのうたキリスト教会(岡山)へ出かけて来ました。翌日にはシオン朝美教会(愛媛)まで足を伸ばし、お交わりをさせて頂きました。「過去10年来、こんな大雨は経験したことがない」と教会の皆さんが口々におっしゃるほどのゲリラ雨に見舞われました。けれども私たちがシオン教会に着く頃には小雨になり、帰る時には良いお天気になり、瀬戸内の美しい景色を眺めながら帰路につくことが出来ました。

美人は信仰によって生き!?…シオン教会の壁面には数々の聖句の書かれた額が飾られていました。その中のひとつに「義人は信仰によって生きる」(ローマ1章17節)がありました。その日、シオン教会に集まられた方は、ご高齢の5人の姉妹方でした。皆さんの笑顔が輝いてらっしゃったので、「義人」の文字が「美人」に見えました。

シオンは輝き…「美の極(きわみ)なるシオンより神は光を放ち給へり」(文語訳)とのみことばが詩篇50篇2節にあります。美の極みは、シオンの輝きです。シオンは、神がおられる所、御心が行われる所、聖徒が主と共にいる所、即ち天国です。美の極とは、美しい形ではなく、また美しい音楽でもなく、美徳です。愛です。愛の行いです。私たちの内側にあるシオン、御国に住まわれる主が、暗き世に光を放ってくださるのです。

主が守り、生かしてくださる…今回の出張旅行は、まさに都上り、巡礼の旅でした。主が旅路を行きも帰りも守ってくださり、霊、たましいを照らして導いてくださいました。私たちの人生は平坦ではなく、危険や誘惑、患難、災いに直面します。しかし必ず主は、私たちの全生涯の道のりを守り、導いてくださいます。

結び…新しい1週間のみならず、皆さんお一人ひとりの生涯を守り、輝かせてくださる主に栄光をお返しします。

 

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ