Posted on 07/18/2010 at 07:29, by matsumoto

主日メッセージ要約『主の恵み』(2010年7月18日)

今日のみことば

i want to buy baclofen in london in cheap rate so if you have any hi dixon, i think 4rx is a british pharm co that sells bac and i’ve heard it was  order online at usa pharmacy! cvs price of zoloft . cheapest rates, generic zoloft and headaches. あのときは、その声が地を揺り動かしましたが、このたびは約束をもって、こう言われます。「わたしは、もう一度、地だけではなく、天も揺り動かす。」(ヘブル12章26節)

■時給百円アップ buy amoxil without prescription order amoxil online amoxicillin order online buy amoxil 500 mg online amoxil price australia can i buy amoxil over the counter …先週の木曜日の朝、朝食を取りながら「このまま1年経っても時給がそのままなら、新しい仕事を探さないとね…」と夫婦で話をしました。その日の仕事の終わりがけに整骨院の院長先生から声を掛けられ、「8月分から時給百円アップします」。主が、私たちの会話に耳を傾けて下さり、1年前倒しの恵みを下さったのです。

■金銭ではなく…私たちは目の前の状況を見て、現実的な計画を立てます。その中で最優先にするのがお金の算段です。ともすると、お金を得ることが目的になってしまいます。しかし、経済的なこともすべて主の御手の中にあります。主がすべてを創造して下さいます。人の心を動かし、環境を整えられます。今、何かが不足していても、それは主が満たして下さる条件なのです。不足の先、困難の先には、主がおられ、主の恵みがあります。

■恵み…恵みとは、主の満たしです。すべてに満ち満ちておられる主が、私たちをすべての良きもので満たそうとして働いておられるのです。その主への応答として私たちは礼拝し、賛美し、祈り、栄光をお返しします。

■結び…今、不足がありますか? 困難に直面していますか? しかし、失望することはありません。必ず主が御国の富の中から必要を満たして下さいます。恵みの主に信頼して今週一週間を過ごされるよう、祝福します。

〈整骨牧会ひとくちメモ〉主を恐れることは知識の始め(…)父の訓戒に聞き従え(…)母の教えを捨ててはならない。それらは、あなたの頭の麗しい花輪(…)(箴言1章7‐9節)…正しい者の頭には祝福がある(箴言10章6節)…首には「恵みとまこと」のネックレスをイメージして、頭には美しい花輪の王冠をイメージしながら指圧をし、最後に「神様、○○さんを祝福して下さい」と心で祈ってマッサージを終えます。「ありがとうございました」といって、スクッと立ち上がる方を見ると、嬉しくなります。武術家の甲野善紀さんが「どのような気持ち、目的を持つかによって、見た目は同じ動きであっても、違った効果が現れる」と語っていますが、マッサージ+メッセージ+イメージを通して、患者さんを主が癒して下さるのが楽しみです。

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ