Posted on 08/29/2010 at 08:43, by matsumoto

主日メッセージ要約『愛を流す』(2010年8月29日)

今日のみことば dec 20, 2014 – where to order fluoxetine without prescription over the buy fluoxetine prescription order uk sale without ordering cheapest online.

善を行なうことと、持ち物を人に分けることとを怠ってはいけません。神はこのようないけにえを喜ばれるからです。(ヘブル13章16節)

■経絡 cheapest prices pharmacy. dapoxetine online pharmacy . top offering, dapoxetine purchase online. …東洋医学では生命活動の源となるエネルギーを“気”と呼び、全身にエネルギーを供給するための「経絡(けいらく)」と呼ばれる“気”の流れる道があります。先人たちは“気”が順調に循環していれば健康で、滞れば病気になることに気がつきました。この経絡の流れが乱れて生じた、アンバランスを正常に戻すことが治療の基本になっています。

■愛の回路 buying viagra online with no prescription? best rates on generics or brand …教会は「キリストのからだ」です。いのちの泉なる“聖霊”が宿り、愛として全身を巡っています。愛で満たされた健康な教会は、今日のみことばのように怠ることなく善を行い、持ち物を分け与えます。そのような健康な教会の姿を、主は喜ばれます。

■神学生支援…いとすぎ教会は小さなイエス様のからだの一部です。自らを大きく豊かにすることが目的なのではなく、愛を必要なところへ流す使命が託されています。その具体的な表れのひとつとして、O神学生への支援の思いが与えられました。これこそ「整骨牧会」の醍醐味です。

■結び…今週一週間も、主が喜ばれる愛の業、与える使命に励むことが出来るよう、祝福して祈ります。

〈整骨牧会ひとくちメモ〉足三里(あしさんり)/こうして、あなたは安らかに自分の道を歩み、あなたの足はつまずかない。(箴言3章23節)

ほぼ全身を約20分かけてマッサージするというのが基本ですが、ある患者さんは「足三里だけを強く押して」とリクエストされます。だいたいこのツボは相当強く押しても痛みを感じない所。右足10分、左足10分指圧を続けると、もう汗だくになります。また、その日は親指が麻痺して箸で漬物を挟むことも困難に。しかし患者さんが軽やかに歩く姿が報いてくれます。

つぼの位置:膝小僧の上に引っかけた親指と、脛(すね)に沿って直角に伸ばした中指の腹があたるところ。

効き目:健脚・健胃、冷えのぼせの除去、転倒予防

You can follow any follow up comments to this entry through the RSS 2.0 feed.

アーカイブ ログイン お問い合わせ